スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    花冷え



    この子、今日から2~3日の間、ちょいちょい顔を出します。「千秋」

    千秋 縮小


    でぇー。なかなかブログの更新が出来ずごめんなさい。野菜の仕込みと花きりとでバタバタしてましたが野菜はぼちぼち面倒な山を越えました。というか、越えたことにしておこう。うんうん。

    で、今季の芍薬直売についてなんですが・・・。

    うー。申し訳ない。品薄になってます。

    芍薬は前年度に蓄えた養分で芽を吹かせるのですが、一昨年の猛暑の影響もあって株が痩せてしまい、例年に比べて花芽の数がだいぶ減ってしまったよう。加えて今春は雨が少なかったので丈が伸びてくれず・・・。ここでガンガン切ってしまうと、さらに株が痩せてしまうため、やむなく採花本数を減らしています。そこへ5月らしからぬ肌寒い日が続いたりでなかなか想ったように咲き揃わず・・・。おぉ。3重苦だ。


    父 「別に花は俺たちのために咲いてる訳じゃない。」


    ・・・私もさっさと年をとって、我が事を人事のように申せる達観の境地に立ってみたいものですよ。あー。胃が痛い。


    スカーレット 駆けだし 


    明日でlast run の 「スカーレット」、そして明日から駆けだす「エッジドサーモン」

    --------------------------------------------------------------------------------

    クルジェット・ゼファ 


    黄色地に尾っぽが緑、かわいらしい2色のズッキーニの「ゼファ」。

    まだまだ体つくりの段階にあたる養成期のため、『摘果』という作業を行います。実った果実を小さなうちに摘むのです。小さな体に子を宿すのは負担が大きいので。小学生で妊娠しちゃうようなもの。せっかく実が付いたのにもったいない!ってやってると、後々の生育にかなーり悪影響を及ぼします。特にウリ科。


    そんな訳で小指サイズで収穫。花ズッキーニだね。バジルとモッツァレラを詰めよう。んな時間はないか・・・。

    コメント

    コメントの投稿

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。